キャッシングの申し込みから融資までの流れ

| コメント(0) | トラックバック(0)

利用者がプロミスなどの貸金業者に対してキャッシングの申し込みをする際には、身分証明書や収入証明書類などの必要書類を用意しておく必要があります。書類が揃っていれば、貸金業者の窓口や、電話、郵送、無人契約機、インターネットなどの様々な申し込み方法からいちばん都合の良いものを選んでキャッシングの申し込みをおこないます。
そして、申し込みが済みますと貸金業者によって審査がおこなわれます。この審査というのは、面接などがあるわけではなく書類や今までのキャッシング歴などを貸金業者が調査して利用者にいくら貸し出せるか決定するものですので、利用者が何かするわけではなくただ待っているだけです。
そして、その審査に無事通りますと、審査通貨の旨が伝えられ契約に関する注意事項の説明や、キャッシングに関しての最終確認がされます。
その後契約を交わして融資を受けられるという流れになっています。現金の受け取りも店舗で直接受け取ったり、銀行振込など様々な方法から選ぶことが出来ます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://windsorwineshop.net/mt/mt-tb.cgi/23

コメントする

このブログ記事について

このページは、pjが2013年5月20日 09:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モビットにまとめて返済するとお徳」です。

次のブログ記事は「但馬銀行カードローン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。